令和2年フットパス始め「ジエットコースター雪道フットパス」開催報告

令和2(2020)年2月11日火曜日「建国記念の日」に上富良野町の西に広がる丘が美しい畑作地帯をアップダウンを繰り返しながら伸びるジエットコースターの直線道路で冬季間閉鎖されている雪道をスノーシューで散策しました。

 

粉雪の道フットパスを開催しました。

本日12月29日(日)粉雪が降る中「粉雪の道フットパス」を開催しました。今年は降雪量が約20㎝と少なく予定のかんじき(スノーシュー)をつけないで約5㎞のウォーキングコースに変更して楽しみました。近日中にフットパス通信でお知らせいたしますのでお待ちください。

北海道ネーチャーマガジンモーリーでかみふらのフットパスが紹介されました。

北海道ネーチャーマガジンモーリー№54(2019年12月13日発行・公益財団法人北海道新聞野生生物基金・定価本体900円+税)

特集 地域をつくる道しるべ フットパスの歩き方かみふらのフットパス小説『泥流地帯』を歩くが4ページで紹介されておりますのでお知らせいたします。(一部を掲載)